瑕疵について説明|ファイナンシャルプランナーに相談!海外旅行保険は比較が大切

瑕疵とは何か、住宅トラブルを参考にしながら学ぼう

瑕疵について説明

困る人

品質や性能が不足

不動産を契約する際に住宅や物件の品質や性能が満たされていないこともあります。例えば、耐震強度が足りないなどです。このように、瑕疵が発生してしまうこともあるでしょう。雨漏りなども瑕疵に含まれます。このようなトラブルに対処するなら、瑕疵保険に加入している業者を利用することが大切です。

心理的な瑕疵

住宅や物件に構造的な問題がない場合でも、瑕疵が発生することがあります。それば、心理的瑕疵です。事故物件などが当てはまるでしょう。事故物件であることを買主に伝えていない場合は、隠れた欠損や欠点であると言えるのです。このような住宅や物件は、買主に心理的な悪影響を与えてしまいます。

広告募集中